産科

妊婦健診について

楽しい妊娠生活を

妊娠初期の経腟超音波検査で子宮のなかを確認し異常妊娠や多胎妊娠を早期に発見することが出来ます。妊娠4ヶ月以降は、妊婦健診の際に胎児疾患の発見や赤ちゃんの表情を細かく観察することが可能です。ご家族も一緒にリアルタイムな映像をご覧いただけます。ご家族であかちゃんが成長する喜びを共有していただければと思っております。

まだ、胎動を感じることはできない妊娠10週の胎児の超音波画像です。
もうこの時期から手足がしっかりでき、パタパタ動いてくれています。

PAGE TOP